心穏やかに生きるために

人生も折り返し。仕事に家庭に翻弄する40代男のブログです。

今に見てろ

結局、オレらがマネージャーの怠慢をカバーして来ているんだよな。どっちかが欠けても何とかなると思ってるし、何とかならなかったら、クオリティを下げれば良いと思ってる。果たして上はどんな判断をするか。

 

どっちかが残っても、なかなかしんどい。仕事自体ではなく、仕事しないマネージャーのコントロールに対して。何とかできないものか。

あんなに呑気なのに、俺らのフォローでマネージャー業が務まっていることに腹が立つ。本当に甘えてると思う。こっちは日々勉強してるのに!

いつか見てろと思う。そんなムシの良い状態が長く続くわけがない。

1日間が空くと

1日間が空くと、その間に何があったのか把握するまでは何となく不安なものだ。

もちろん自分がいなくとも何とかなるが、チームの一員として流れに乗っていけてないことが何とも気持ち悪いと言うか不安なのだ。

 

ここまで自分を追い込む必要もないのだが、何か性分もあるのかな。でも社員としては悪いことではないはず。

危機管理

不倫の誘惑に負けて週刊誌の餌食になったミュージシャン。

誘惑に負けそうになる気持ちも分からなくはないが(苦笑)、これは生きていく上での危機管理の問題ではないかと思う。

誘惑に負けそうな気持ちは否定せず、どうしたらそれを穴埋めできるかを考えて、自他共に被害を被らないようにするべき。

もうこれは善悪とかモラルとかそういう問題ではなく、危機管理以外何物でもない。

何より相手の気持ちを推し量ることができるか。自分ばかり美味しい思いをして、相手の幸せを考えられないとこう言うことになる。関係に責任を持たないと。

1日長かった

結構、1日長いのね。

これほどまでに仕事に費やしているのか~?と感じる。

家のことやってる時も長いけどね。

自分の体感とは別に結構いろんなことを我々は産み出しているのかも知れない。

検定勉強

今日もドトールで1.5時間、ベローチェで2時間、検定の勉強をした。

受験と違って一緒に頑張る仲間がいないのは、たまに心が折れそうになるけど、よくここまで頑張ってきた。

我が子があんなに頑張っているのに、オヤジが頑張らないでどうする!?という感じ。

分野は違えど、俺にも勉強の仲間がいるではないか(^-^)/

そう思ってあと少し頑張ろう。

 

それに、あんなゆるーいおじさんマネージャーたちには負けたくないし、後輩たちに迷惑も掛けたくない。

何とも言えないリベンジ精神。

 

今度の異動もどうなるか分からないけど、もういい加減、モヤモヤするのはやめたい!同世代の仲間たちに先を越される可能性もあるが、それはそれで悔しいけど、そこの適する椅子が空いてるかいなか、同じ椅子を争っているわけではないからね。結局、その個人ではなく、どのように配置したら組織としてのメリットが大きいかという観点での配置だからね。そこに自分がはまるかどうか、それだけ。